第2回学術大会 開催決定!

2022年3月20日(日)‐21(月・祝)

オンライン開催致します。

第2回学術大会のご案内申し上げます。

 皆様と対面しての会場開催も検討しておりましたが、COVID-19感染状況を鑑みオンライン形式にて開催致します。


 おもなプログラムとして、大会長講演、公開スーパーヴィジョン、大会企画シンポジウム、自主企画シンポジウム、研究発表などを企画しています。

 今大会は初の試みとして、学会員の皆様から募る自主企画シンポジウムを用意しており、学会員の皆様の発案により大会をともに創るようになっております。

 また、本学会の在り方に学会員の皆様の総意が反映できますように総会がございます。

 さらに、第1回大会で好評だったオンライン懇親会、ランチ交流会など、オンライン開催でも会員同士の出会いと仲間づくりの機会を設けております。
 
 大会2日目にはワークショップとして、日常の臨床実践に役立つ視点やスキルなどを習得する機会を用意しております。心理療法統合の総論をはじめ、心理療法の代表的各学派(精神分析、行動療法、ヒューマニスティックアプローチ)を学ぶことができます。


 なおプログラムの詳細ならびに申し込み開始時期や申し込み方法につきましては、詳細が決まり次第、当学会HP「イベント」「新着ニュース」にてご案内致します。


春分の日の頃にともに学びあうことができますよう、
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。


大会長:東斉彰
大会事務局長:巣黒慎太郎、大会運営委員一同